Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2005.01.13 Thursday
NYカウントダウンへの道のり!!
NYカウントダウンへの道のり!!さらに詳しいNYレポート。
ここをクリック!
http://ghekkoh.jugem.jp/
| テリー植田 | ニューヨーク | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
2005.01.02 Sunday
NYカウントダウンレポート!!
やってきましたよ。NYでのカウントダウン!
晦日前のNYは天気が悪く曇り、雪、マイナス5〜10度。
こんな寒さの中でTimes Squareでなんて思ってたら
当日はとても暖かかった。東京は大雪だって?!
ダウンタウンの蕎麦やで寿司や年越し蕎麦を食べたあと
Union Squareから42NDに向かいました。



地下鉄の中では若い人のグループが着飾ってはしゃいで大騒ぎ、42ND Times Squareの地下鉄の出口を上がるとポリスの厳戒ボディーチェック。バック、ラジカセは持ち込めないのでDJやるのを諦めなくて
はなりませんでした。ちょっと前にライフル銃を持った男が捕ま
ったとポリスが言ってました。目標のView Camのあるお土産
、カメラ屋の所までは厳しい交通規制で迂回しなければいけません。
結局アップタウンのセントラルパークの近くからブロードウエーを下ってTimes Squareを目指しました。途中参加者のかぶる帽子が欲しくて並んでGET!黄色で2本テールのDiscover CardのLogo入り。棒状の赤い風船ももらいました。カウントダウンまであと3時
間、たくさんの日本人も見かけました。中でも志村けんの馬鹿殿の鬘かぶった彼はTVにも映ってました。もう俺黒い帽子にサングラスなんてやってられませんもらった黄色い帽子に変え目的のスポットを目指しました。
カウントダウンまであと一時間、ブロードウエーの真ん中の
のTimes Squareでの100回目の新年祝賀を記念して
100歳のお婆さんの誕生日もDiscover Card のネオン看板
(日清カップヌードルネオン看板の上)からの花火で祝ってま
す。


 さあ、いよいよです。Internet View Cam
がここに設置してあるのを知っている人がまわりに誰もいませ
ん!俺たちだけ!カメラに向かってはしゃぎまくりましたがま
るで”アジアから来たサル軍団”。これをやりに来たのではな
い〜〜〜。現地のアメリカの友人も一緒にカメラの前で飛んだり跳ねたり
抱き合ったりもう十分なほどView Camを占領することが出来たのです。大満足であります。


さらに、NY TIMESにも写真掲載されましたよー!!
さあ、今年はベトナムででもカウントダウンしようかなー?!


| テリー植田 | ニューヨーク | 17:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
2004.09.02 Thursday
はじめにこのサイトをチェックして下さい。

これがアメリカで話題沸騰のシティーコミュニケーションビル
イエローアローだぁ!?

http://www.yellowarrow.org/

これはいまNYなどLA,Chicago,大都市で流行ってる
携帯電話で遊ぶサイトです。携帯
アメリカの携帯事情は日本より2年遅れていると言われてますがこの様にカメラ付携帯電話をつかってCity Communication遊びしてます。黄色の矢印ステッカーがダウンタウンを中心にGo-Card等のフライヤーのラックにあってそれを面白そうな場所やこれからが起こるイヴェント等の告知に携帯電話番号で写真を添えて登録します。
サイトのアーカイブの現場場写真のようにま〜〜変なところに張ってあるのです。
さて、東京でやりましょうかね、これ!?マル秘


| テリー植田 | ニューヨーク | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
2004.09.02 Thursday
まあ、だーいたいやね。竹村健一、壁になるの巻

NYのビルの壁になっている竹村健一氏。
さすが、マクルーハンを日本に紹介した人だけはあります。拍手

この人覚えてますか?汗
まあ、だーいたい覚えてますか、そうすか。
「モーレツ」、「ビューティフル」、「日本の常識は世界の非常識」、
ソースメーカーのCMでは、「デリ〜〜〜ィシアス」と流行語多数流行らす達人。グッド

1970年のはじめ。
「モーレツからビューティフルへ」という言葉が流行語に。
現在、富士ゼロックスの代表取締役会長で、経済同友会の代表幹事でもある小林陽太郎氏(当時宣伝部長)と電通の有名プロデューサー、藤岡和賀夫氏の二人があみだし、竹村氏がアレンジした。
これからの時代は「モーレツ」だけでは駄目で、心は「モーレツ」であっても、外見は酒落た「ビューティフル」にシフトしていくべきだと思った。というわけで、「モーレツ」を活かしつつ、新しく「ビューティフル」も取り入れた、新しい流行語が生まれる。
「モーレツからビューティフルへ」

当時抜群の人気を誇った、大橋巨泉氏のテレビ番組『11PM』でも「モーレツからビューティフルへ」は特集を組まれるほど話題を集めた。
 そして80年代に入り、次に「デリーシヤス」という言葉を流行らせることとなる。 きっかけは、ある食品メーカーが新商品発売の際に竹村氏に話を持ちかけてきたことだ。 皆さんも、「デリシャス」という言葉があることはご存知だと思うが、英語では「デリーシヤス」とりの後を上げて発音するのが普通だ。「デリシャス」はもはや固有名詞になっているが、アクセントがまったく違うことに竹村氏は違和感を覚えていた。
 そこで、「デリシャスではなくてデリーシヤス」とコマーシャルでいうアイデアを出し、この「デリーシヤス」という言葉は、80年代初頭に大ブームを巻き起こしたのであります。
 そしてさらに、某企業のコマーシャルに出演し、
「僕なんか毎年これだけ」と手帳をかざした。
ライフスタイルを時代の流行にする草分けにして、
髪型は、9:1の超横分けなワケ、お分かり??


竹村健一公式ページはこっち。
http://takemura.cplaza.ne.jp/
| テリー植田 | ニューヨーク | 03:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
2004.08.19 Thursday
ビョークさんから新曲のお中元です。

アテネオリンピックの開会式よかってですね。
ギリシャ神話をモチーフにしたあのパフォーマンス。
そして、ビョーク嬢の歌。グッド
しかしながら、最悪すぎてあきれ返ったのは、
日本チームのあの衣装。高田賢三とユニクロで合作の。。。
近所のオバサンでも着るのを嫌がるでしょうに。バッド

で、ビョーク新曲が4曲も聴けます。すごっ。
http://www.nytimes.com/ref/magazine/bjork-clips.html
| テリー植田 | ニューヨーク | 12:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
2004.08.17 Tuesday
NYのお盆 FROMモーリ
きょうは皆さんにお勧め。NY,NJエリアのMondo Music /FM Radio Station をInternetで 聞きながらNYツアーです。WFMUは音楽情報満載ストリームでCMなし、突然の日本のPop なアーティストの曲、カタコト日本語であなたを満足させるでしょう、プログラムを適所にチェックし、曲名もわかります。MP3 OK.Apple I-Tunes Redio でも聞くこともできます。グッド

http://freeform.wfmu.org/audiostream.shtml

そして5番街のウインドウショッピングで満足します。OK

http://www.fashion-planet.com/windows/windowsindex.html

あとでチャイナタウンで <Fake Bags> 買って納得します。楽しい

そして上を見上げると大きなビルの壁画 ”New York to the world”  



この夏お勧めの、NYで限定販売のホワイトチョコ、ココナツ。アーモンド、パイナップルがよくマッチしたピニャコラーダホワイトチョコバー



ちょっと疲れたので最近できたAsian New Cinema Theater行こう。

最近の日本映画やってるかな。涼しくなる日本ホラー映画のリメイク版アメリカで人気ですよ。冷や汗

ここの売店のお菓子メニュー良し。
ポップコーンではなく「えだまめ」です。ビール先週はMIIKE特集



今週もやってました!

http://www.theimaginasian.com/

つづく。。。。!
| テリー植田 | ニューヨーク | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
2004.08.06 Friday
TOKYO にゅーよーく ごっこ

モーリ氏のNY情報がガンガン入って楽しい限りですが
なかなかNYに行けない方には、これを是非。
東京にしてNYに行ったつもりになります。
言わば、東京にゅーよーく・ごっこ。月
もちろん、小生も体験済みのお勧めでございます。グッド

新宿にもNYがあります。
はじめて夜中に潜入した時は、まじで驚き、こんなところにNYがと!?

プレイボーイ諸君、新宿で食事した後は、駅からシータク拾って
「パークハイアット。」と決めましょう。車
「すいません、パークハイアットまで願いします。」なんてヤボな
言い方はしてはいけません。
女性より先にシートに入って、座る寸前に彼女に聞こえる前に
一言「パークハイアット。」

ここで落ちなければ、それはあなた自身に問題があるということです。汗

吉野家でも同様。
すわる直前に、一言。「並、たまご。」
決して「えーと、並と卵で。」なんぞと言っていては
いつまでたっても男前にはなりません。豚

で、パークハイアットに着いたら
深夜でもベルボーイがおります。
NYバーは何階でしたか?とさりげなく聞きましょう。
「52階でございます。エレベーターで40階まで行って頂き、
図書館を通ってエレベーターで52階にあがって下さい。」霧


「メグ・ライアンになったみたい=勝利宣言」
と思いましょう。ときめき
ちなみに、宿泊はゲストルーム50000円〜
プレジデンタルスウィート500000円〜びっくり

彼女は、驚きと嬉しさの表情を隠しきれないでしょう。
52階?!図書館?!とイメージが膨らみ爆発寸前です。
そして、ロバート・キャパやメイプルソープなど有名写真家の豪華な
写真集が飾ってある図書館を通り、いよいよ52階へ。
静かにエレベーターが開くと目の前には、
NTTドコモのビルと右手前方にはライトアップされた東京タワーが
目に飛び込んできます。
「えええっ〜〜〜!!!すごーい。NYみたいー。」抱擁
とドキドキする彼女の手をさりげなく引っ張りながら
ラウンジに足を運びましょう。
東京タワーの見える席をボーイにオーダーしましょう。
そして、黒人ボーカルと白人ピアニストが静かに熱く繰り広げて
くれるのを眺めながらドリンクをオーダーしましょう。
ライブチャージ2000円、ドリンクは1600円からで
ここで飲んだくれると経済的窮地に追い込まれてしまいますので
語りながら、我慢して2杯までにしましょう。ビールビール


うまくいけば、休日に今度はランチを誘いましょう。
2300円でOK。グッド

そして、1杯目を終えて満足げな彼女の表情を愉しみながら
ボーイを呼び、2杯目のオーダーをしながら
「SONG FOR YOU」(レオン・ラッセル)をボーカルの黒人に
リクエストしましょう。音楽にうとい彼女でも
このくらいの大名曲なら知っているかもしれません。
彼女がこの曲ぐらい知ってるというレベルの音楽好きでも
生で黒人が歌うのはなかなか聴いたことはないでしょう。マル秘

そして盛り上がったその後は、
経済的に安心できる予約しておいた新宿プリンスに向かいましょう。
うるさい韓国語などが夜中でも聞こえてきて安心します。
このおなじ新宿内(数分のタクシー移動)の落差を
愉しむのが大人のNYごっこの醍醐味なのです。
この数分に男をかけて、お金も(15000円程度)かけましょう。車

女性の体験お申し込みはテリー植田まで。
ワリカンでお願いします。お金

パークハイアットってこんなにすごいの!?
http://www.parkhyatttokyo.com/


| テリー植田 | ニューヨーク | 10:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
2004.08.06 Friday
モーリ森 NYイベント情報 ▲ぁ璽好肇咼譽奪犬離ウンターカルチャー祝うお祭り

今日のインフォメーションは NYの中国の新聞記事から 
<東村、 暇髪節><マンハッタンのひがし村で暇な髪のお祭り>、、、暇な髪とはカツラのこと。これはイーストビレッジのWigstock 2004 いうイベントのこと 。 グッド



去年から開催されたNYのカウンターカルチャーのお祭りがアーティスト、ミュージシャン、詩人、ライター達の源処、ダウンタウンのイーストビッレジであります。ドラッグクウィーンのカツラWigとWoodstockでWigstockなのです。

うっひょー!ヘドウィックも三上博もビックリびっくり

去年行かなかったのでことしは口紅つけていこうかな?マル秘
イベント内容詳細はこちら!?
http://www.howlfestival.com/




フジロックにも登場した伝説の女。ぼくも目撃しました!


そしてここでは彼ら抜きでは語れません!!
10月2日 Patti Smith とTelevision やります!
明日ティケット販売開始されます急がなくては。。。。。ジョギングお金



| テリー植田 | ニューヨーク | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
2004.07.29 Thursday
モーリ森の誰も知らないニューヨーク・ウォーキング・ガイド“術館でDJ?
ニューヨークのフード・ガイドを届けてくれてるモーリ氏ですが
フードだけでなく、ニューヨークのちょっと知らないイベントもレポートしてくれます。
こういうの東京でもあったらいいよねー。
びっくり




P.S.1MoMa コンテンポラリーアートセンターWarm Up 2004
Music and Visual Arts Festival.


NY近代アート美術館(Moma)Queens別館(ManhattanからSubwayで20分)今年も毎週土曜日にWarm Up 2004 というイベントが9月まであります。DJーING,屋外でビール飲むもOK、小さなプールもあります。 チャージ$8.00。近代アート作品に囲まれたビアーガーデン。金曜日の夜遊べなっかた人、暇な土曜日にはもってこいです。プールに足入れてビール片手におしゃべりし、後ろではかっこよくに踊ってる人がいっぱい。こんなイベントTokyoでやってる?砧の世田谷区美術館前か青山根津美術館でやるって感じかな、間違っても代々木公園の通りではないでしょう。夏のNYはイベント超盛り沢山!帰りに近くの地下鉄の陸橋下にある小さな小さなインドネシア弁当屋のナシチャンプルーとサテアヤム食べに行くもよし。

今週末は42nd.St.ブライアントパークのFree Jazz フリーコンサート行ってみます。




Warm UPというイベントって何?!?
http://www.ps1.org/exhibits/current.php
http://www.ps1.org/cut/press/warmup2004.html
| テリー植田 | ニューヨーク | 06:55 | comments(0) | trackbacks(0) |