Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2004.09.02 Thursday
幻緑の奇跡 アブサントでイッタカ?!

遂に上陸、販売となったアブサン。祝

ペルノやラクーなど香草系のアルコール好きな人にはたまらんのがこれ。マル秘

1915年にフランス政府が製造・販売を全面禁止したのを最後に、今では“幻の酒”となった『ABSINTHE』。この“幻の酒”は、さかのぼること1792年に、フランスの医師ピエール=オルディネールが医薬品としてスイスで発表。その後1797年にこのレシピがペルノ社創業者であるHenry Louis Pernodへと受けつがれ、フランスでの大ヒットとなる。


プレゼント用にはゴッホ仕様のセットはいかがか?!クラクラッ。熱燗

後に、ヨーロッパで大流行。特に、退廃的な雰囲気に包まれた19世紀末には多くのアブサニストと呼ばれる芸術家たち(ピカソ、ゴッホ、ゴーギャン、モネ、ロートレック、ヘミングウェイなど)がこの酒をこよなく愛し、崇めるまでに至った。
かくして、現在もヨーロッパの一部では製造・販売はもちろんのこと、携帯することも厳禁されている極めて複雑で取り扱いの難しい酒だが、80年近くの歳月を経て、ここにEC基準に沿っての製造・販売という"復活"を成し遂げることになった。


最近は、カウンターにスポイト仕様のものが置かれているバーーもあると。

新宿ニュー福力で飲めます。月マル秘
http://www.rak1.jp/one/user/dragon/
| テリー植田 | アルコール | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) |