Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2004.11.03 Wednesday
かむゐ危機一髪!海上大決戦の巻

とんでもないイベントが開催決定!!


大ブレイク必至のご存知活弁映画監督山田広野司会、


メジャーデビューぴちぴちの噂の漁港


ティム・バートンも驚愕?!の溺れたエビの検死報告書、

そして、映画「キルビル」の殺陣指導・出演をした剱伎衆かむゐ
が師走に新宿ロフトで大決戦!!
企画・構成・演出は伊達男ナイトのテリー植田であります。
お見逃しなく。ジョギング


剱伎衆かむゐのサムライナイト 
〜かむゐ危機一髪!海上大決戦の巻〜 


12・13(月) 新宿ロフト
open/18:00 start 19:00
前売り2500円/当日2800円
チケットぴあ Pコード:187-162
※11月13日(土) 発売
http://t.pia.co.jp/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp

【出演】
殺陣:剣伎衆かむゐ(「KILL BILL」の出演・殺陣指導)
司会と活弁:山田広野(サムライ活弁第2弾上映予定)
特別漁業:漁港(海のRUN−DMC)
実演:溺れたエビの検死報告書(京都の甲殻類)
和太鼓:御木裕樹(究極の和太鼓奏者)
企画・演出:テリー植田

剱伎衆かむゐHP
http://www.k-kamui.com/

問合せ先:新宿LOFT 03-5272-0382
http://www.loft-prj.co.jp/
| テリー植田 | 殺陣 | 10:44 | comments(5) | trackbacks(0) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:44 | - | - |
Comment
12/13、速攻でカレンダーにマルつけましたー。
(って「チャンネルを回す」ぐらい死語っぽいですけど)

当日はこちらも海女の格好にて参入したいところですが、
逆セクハラ&怒号の嵐になるので涙をのんで止めときます。

思えば初活弁と初伊達ナイが去年の12月。
今年は一年経つのが早かったー。

では歌舞伎町での豊漁を期待しつつ、楽しみに待ってます!

渋谷, 2004/11/07 10:39 AM
小生にとって今年の夢のビッグイベントであります。
是非。
お待ちしており鱒!
伊達男, 2004/11/07 11:22 AM
またまたトラックバックさせていただきましたm(_ _)m

イベントの成功をお祈りしています。
さき, 2004/11/18 8:25 PM
歌舞伎町の漁場から帰還いたしました。
ロックの殿堂は今夜も豊漁でしたねー。
てっきりスタートが19:30だと思って、玉蘭でヤキソバ食って
のんびりして行ったら既に始まってたのはショック。アタマの
活弁を見逃したなんて一生の不覚でございますよ、チクショー。

ドラム仕様和太鼓の相変わらずのド迫力、あのスペースなのに
信じられないかむゐの動き、漁港のチャームな船長などなど、
見どころ盛りだくさんでしたが、個人的には、かむゐの退場と
エビの登場がどっちも黒スーツでシンクロした瞬間に、まんま
と騙されました。一瞬、どっちがどっちかわかんなくなったり
して、あれはツボでした。

いづれの日にか、かむゐ&御木氏和太鼓に秘密博士が絡んでの
「昇り龍」も聴いてみたいなどと、勝手な夢が膨らむ今日この
頃であり鱒! あー面白かったー、皆様おつかれさまでした!
渋谷, 2004/12/14 1:16 AM
ご来場感謝!
山田さんは、ビデオ巻き込みトラブルで1本目(ぼくの大統領)は途中でストップ。恒例の素晴らしいアドリブで見事に
爆笑のうずみ巻き込んでました。

剱伎衆かむゐとエビのイントロのコラボはぼく演出でやりました。今後は、エビ演奏をバックにかむゐの殺陣を披露するステージをやっていきますよ。
和太鼓の御木さんと漁港がやっても最高だと思いますね。
次回は、来春に。
テリー, 2004/12/16 4:24 PM









Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/100