Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2005.09.19 Monday
猫ひろしインタビュー記事


ついに全国区へ!話題沸騰の身長150センチ未満のお笑い芸人“猫ひろし”さんが、SHOW−OFF表紙&巻頭インタビューに登場!!

ビッグな夏フェスからコアなイベントまで全国を飛び回る日々が続く猫さんに、なんと三軒茶屋の普通の喫茶店でインタビューを敢行いたしました。携帯カメラ攻めを浴びながらの楽しいインタビューになりました。猫
(インタビュー&テキスト:テリー植田 撮影:ヤマハタマイ 協力:カフェCUP BEARER 三軒茶屋)


テ:猫さん、改まると恥ずかしいですね。今日は真面目な話からくだらない話まで聞かせて下さいね!!
猫:ニャーッ!!
テ:まずは芸人に至るまでのプロセスを聞かせて下さい。小さい頃からの話を聞きましょうか?
猫:高校は千葉で、生まれも育ちも千葉なんで。千葉の市原っていう、すごい田舎なんですよ。あ、プロフィールは六本木になってるんですけど(笑)そこは七不思議の一つと言うことで。(笑)田舎なんでテレビしかないから。で、高校も進学校じゃない所なんで、どうしようって。別に就職とかも考えてなかったし。でも田舎は嫌だなって思ってて。田舎って言っても東京まで2、3時間で行けるんですけど、でもそれでも東京行ったことなかったんで。高校の時に進学校じゃなかったのに突然大学行こうと思って。時間ができるから。このまま普通に就職するのも嫌だなって思って。で、とりあえず何でか知らないけど東京だって思って(笑)本当に僕一人しか進学しないような。ような、進学クラスもあるんですけど、僕は入れなかったんですよ。頭は悪かったし、学校よく休んでたんで推薦枠にも入れてもらえなかったんですよ(笑)なんで、とりあえず受験だ!って思ってやったんですけど、見事に全部落っこっちゃって。偏差値25ぐらいしかなかったから。とりあえず一年浪人してやらないとって、バーッと勉強して、一浪して大学に受かったんですけど。埼玉の岩槻にある目白大学に。埼玉県の目白大学っていう (笑)たぶん10年後にはなくなってるんじゃないかな?っていう大学に入って。最初は日大とかそういう所に行けば高校でもヒーローになれるんじゃないかなって思ったけど、やっぱりそんなに甘くなくて。一浪して、全部落っこちて、二次試験の補欠で受かったような所で、あんまり喜べなくて。でも埼玉だったんで。大宮に住んでたので埼京線で東京に30分で行けるんですよ。大学の時、奨学金でお金借りてたし、親からも仕送りもらってたんで、丸々10万円、何もしなくても入ってくるんですよ。
テ:それは遊びに使えるの?
猫:そうなんですよ。大学に行って先に単位取っちゃおうって思って、3年間で取っちゃって。あと空いてる時間で、その10万円で、とりあえず劇場行かないとって思って。週5回ぐらい行って。
テ:演劇ですか?
猫:演劇もお笑いも全部行ってましたね。田舎だったんですけど、高校の時にませてた奴っているじゃないですか。映画学校とか行ってるような。その友達と連絡取り合って。そしたら単館映画っていうのがあるって。そんなの知らないから。映画なんてグーニーズぐらいしか見たことないから(笑)で、見に行ったらすごく面白くて。
テ:その時は何をやってたの?
猫:井口昇さん。って最初からアンダーグランドばりばりの見てたんですけど。でもすごい面白いですよ。めちゃめちゃ娯楽映画みたいな。ただ金がかかってないだけで。友達は1回しか見てないんですけど、僕は10回ぐらい見に行ってて。本当に客が3人ぐらいしかいない時があって。で、井口さんって何やってる人だろうって思って。そしたら大人計画出てるっていうから、それを見に行ったらまた面白くて。松尾スズキさんのエッセイとか読んで、それも面白くて。ちょうどお笑いだと、浅草キッドさん、爆笑問題さんとか千原兄弟さんが東京に来た時、ジャリズムさんとか。 「浅草お兄さん会」見に行ったらキッドさんが漫才やってないんですよ。司会しかやってないから、何だ騙されたって思って。その時、東京ダイナマイトさんがやってて、すごい面白くて、ずっと見に行ってたんですよ。それでちょっと僕もやってみようかなって。
テ:見に行くまでは何もやってなかったの?
猫:大学では何もやってないですね。
テ:お笑いをやりたいっていうのは根底にあったんですか?
猫:少しはあったんですけど。
テ:役者志望だったとか?
猫:いえいえ、そういうのは何も。ただ時間があるから、とにかく見に行こうっていうのがあったんで、それの延長で友達を誘って無理矢理、ちょっと作ってやろうよって、落っこっちゃったんですけど。そしたらその時、二郎さんが、背が低かったんで「今度、トンパチプロっていうの作るから、よかったら来なよ」って。それから手伝いやらせてもらって。でも、二郎さんが作った集団の旗揚げ公演があって、それ呼ばれてなくて客で普通に見てたんですよ。あれ、僕呼ばれてないなって(笑)忘れられてるって思って、もう一度ラブレターみたいなのを書いて、それで「手伝い来てよ」って言われて行かせてもらったんですけど。
テ:その時に名前をつけてもらったんですか?
猫:ええ。それが大学4年の時だったんで、学生やりながらはダメだって言われてて、一年間は手伝いやって、その時に芸名が30回ぐらい変わってるんですよ(笑)最初、タランチュラ。
テ:それひどい芸名ですね(笑)
猫:ひどいですよね。その時は、スタイリッシュって言ったらおかしいけど、オシャレなのが流行ってたんですよ。コンビ名は片仮名で、名前は本名でみたいな。ちょうどボキャブラとか終わってオンエアバトルのころ。今でも活躍されてるラーメンズさんだとか、それこそオシャレな白い服着て、みたいな。バナナマンさんとか。そういうのを見てたんで。演劇とかもそういう流れであるじゃないですか。そういうのをやるのかなって思ってたら、最初タランチュラって芸名がついたんで、これ際物じゃないかって思って。苗字があって名前があるっていうのがよかったんで、例えばビートたけしとかポール牧とか、そういうのだったらいいなって思ってたんで、テレビ見て思い出して、タランチュラ本田っていいんじゃないかって思って、それで二郎さんにタランチュラ本田ってどうですかね?って言ったら「お前、何勝手なことしてるんだよ!」って言われて、「じゃあお前は明日から片仮名でホンダミナコだ」って。次が背が低いだけで片仮名でミカミヒロシとか。あとダンス
マンが流行ってた時にウンコマンとか。ラーメンズさんが売れてたんで塩ラーメンとか。あと横山ファックと  か。六本木まこと とか。一年間で30個ぐらい変わってて。最終的に猫が好きだったんで猫ひろしになったんですけど。それで大学卒業してすぐ舞台出させてもらって、その時の芸名がちょうど猫ひろしだったんで、それで出ちゃったんで。だからまだ断定的なものでないので変わるかもしれない(笑)本名が滝崎邦明なんで、全く関係ないんですよねー。(笑)
テ:小学生の時って人を笑わせたりするキャラクターだったんですか?
猫:落ち着きがなかったですね。先生によく怒られる、そういう子でしたんね。兄貴が僕の5コ上なんで僕が小学校一年生の時に五年生と六年生なんですよ。兄貴が移動教室の時に廊下を歩いてると、僕が必ず廊下で叩かれてるから「お前いつも家に帰って何やってんだ!」ってそういう落ち着きのない、うるさいというか。
テ:今、お笑いブームで、いろんな人がテレビに一斉に出てきて人気あるじゃないですか。みんな来年、再来年どういう風にやっていこうか、たぶん必死で考えてるという状況があると思うんですよ。猫さん的には今のブームはどう思ってますか?
猫:あと五百年ぐらい続くんじゃないですかね(笑)
テ:今、猫さんはイベントいっぱい出られててどう感じますか?
猫:でもお笑いのイベントは出てないんですよね(笑)音楽のイベントが多いです。だから所謂ブームの人がいるやつに出てないから、あんまり・・・。僕は来るものは拒まずなんで、何でも出ようと思うんですけど。ちゃんとしたのは出てないんで。
テ:ギャグ100連発のネタはどのようにして生まれたんですか?わりと長くやってますよね?
猫:そうですね。一番初めにネタやった時、漫談やったんですよ。二郎さんとかのライブに出させていただいた時に。そしたら二郎さんが「一体、誰がお前の話を聞くんだ?」って。「まずお前には魅力がないから話なんか聞かないよ」って正直な意見をもらって。「顔も面白いし、体も面白いから5分に1回ぐらいは笑わせな
いとダメだよ」ってギャグを作ってこいって。次の日に百個ぐらい作ってこいって言われて。で、ダーっと書いて、それを先輩  の前でやらなきゃいけないんですよ。ノート持って「ポーツマス、ポーツマス」とかやって。だいたい二郎さんが演出するんですけど、「じゃ、これで?ラッセラ〜ッ、ラッセラ〜ッて回ってみてっ」とか「その次はポーツマスってつけよ」って。最初はそれで出来たんです。まぁ、棚からぼた餅ですよね。
テ:二郎さんの演出ってツボついてますねぇー。お笑いの芸人さんで一番影響受けた人っていますか?幼い頃、テレビに出てた芸人さんとか。
猫:やっぱり田舎だったからテレビしかないから、やっぱりダウンタウンさんとか。年代的に中学の時にごっつええ感じとか始まってガキの使いとかあったりして。月曜日学校に行ったら「昨日ごっつ見た?」って。
テ:浜田さんと松本さんどっちが好きですか?
猫:二人ともですよ。
テ:僕らの世代だと、欽ちゃんがいて、ドリフとかひょうきん族があってとかなんですけどね。ダウンタウンはもっともっと後。
猫:小学校の時は、ひょうきん族とかなんですけど、変わる時があるんですよね。中学校の時にずっと元気が出るテレビ見てて、たけしさん好きだったからひょうきん族も見てて。皆がごっつええ感じ面白い面白いって言うから、「えー、元気が出るテレビの方が面白いよ」って思ってたらごっつええ感じの方が面白くて。それは今でも覚えてます。後期ですよ、たぶん。終わる前。
テ:海外の人で好きな人っています?
猫:マイケルジャクソン!
テ:どういう影響を受けましたか??
猫:やっぱり生き様が。すごく憧れるんですよ。家に帰ると遊園地があって、チンパンジーがいて、僕の好きなもの全部持ってるんで(笑)昔から声もいいし。ミュージシャンやってる人であんな高い声出せる人ってそんなにいないと思うし。やっぱり選ばれた人だなっていうか。かっこいいですよね。
テ:普段はどういう音楽聴かれたりするんですか?
猫:ZAZEN BOYS!この間、向井さんと会ったんですよ。新宿のロフトプラスワンで。ちょうどワハハの芝居やってたから。僕、プロデューサーの横山(ロフトプラスワン)さんにずっと向井さんのこと好きだ好きだって言ってて、普通にライブとか行くんで。で、横山さんがうちでライブやってるから何かセッティングしようか?って言われたんですけど、いや、でも会ったことないからなって思ってたんです。芝居の中日に荷物を全部トラックに入れて、シアターアップルでやってたんで、ロフトプラスワンの目の前だから、プラスワンの看板がまだ出てたから、もしかして向井さんいるのかなって思って。そしたらちょうどプラスワンの女性の方に会って、「向井さんまだいますよー。」って言われて、ちょっとだけ行ってみようかなって行ってみて覗いてみたらいたんですよ。で、「あ!猫ひろしや!」って向井さんに言われて。(笑)でも何にもできなかったですね(笑)向こうから「猫ひろし!猫ひろし!」って言ってくれて。ギャグ一個だけやらせてもらって。ネタやって、帰ってきて「アンコール!アンコール!」ってやったら喜んでくれたからヤッターって思って。でもまだライブ見に行っても楽屋には行けないですね。どこかで会えればいいんですけどね。そしたら話せるかなって。
テ:いい話ですねー。好きな映画ってあります?
猫:映画はやっぱり「グーニーズ」ですかね(笑)小学校の時はやっぱりグーニーズ。今は子猫物語(笑)
テ:猫はいま飼ってるんですか?
猫:今は飼ってないですね。子供の頃から犬ばっかり飼ってます(笑)犬4匹ぐらい飼ってたんで。僕は今まで三茶に住んでたんですけど、そこには猫がよく来てたんですけど、8月に引っ越しちゃったんですよ。今の家が取り壊しになっちゃったんで。そこには猫がいないですね。
テ:住む街はどうやって決めてますか?
猫:住む街はサイコロで。(笑)渋谷に事務所があるんで、自転車で通える所。
テ:高円寺の印象はどうですか?
猫:高円寺は先輩の家があるんで、それでよく行ったりするんですよ。あと「円盤」(高円寺の新名所となっているレコード屋&イベントスペース)っていう所に知り合いの人がいるんで、そこに出させていただいたりとかして。田口さんって店長の人がすごくよくしてくれてて、京都に行ったりとか。 「無力無善寺」(高円寺の終着駅と言っていいライブハウス)でライブやったりとか。水中(「水中、それは苦しい」という素敵なバンド)関係で。
テ:水中さんとはどうやって知り合ったんですか?
猫:僕は鳥肌さんと一緒のライブがあったんですよ。で、水中が鳥肌さんのファンで、普通にチケット買って来たらしいんですよ。それでその時にお客さんとして僕を見て、話かけられたんですよ。気持ち悪い男の人がいるなって思って。新宿を歩いてて「猫ひろしさんですよね?」って言われて、テレビとか出てないのに何で知ってるんだろう?って思って「この間の鳥肌さんとのライブ見ましたよ、面白かったですよ」とか言って、ダメ出しとかもされて、それで何だこいつ?!って思って。他のネタも見たっていうから、あのネタはリズムが悪いとか言われて、「あー、そうですか。。。」とか言いながら、こいつ殴ってやろうか!って思って(笑)で、また会いましょうとか言って。で、なべやかんさんの大晦日のライブで、ライブハウスの電話が鳴ったんで、僕が出ると「猫ひろしさんの出演時間はいつですか?」って聞くんですよ。あ、僕、猫ひろしですけどって嬉かったから言っちゃって。12時ぐらいに出ますよって言って、それがジョニー(大蔵大臣)君で。また会って。そしたらまた渋谷のライブハウスにも来てくれてて、CD持ってて、 「僕、ジョニー大蔵って言うんです」って言うんです。こいつ気持ち悪いよって、ますます気持ち悪い人だなって  思って(笑)「CD聴いてください」って言って、帯見たら、明和電機とみうらじゅんさんが書いてて、この人すごい人なのかな?って思ったけど、曲名見たら「もげもげ先輩」とか「ガッツいちもつ」とかダジャレじゃねぇかよって思って。でも聴いてみようって思って、最初CDだけだとよく分からなかったんですよ。シャウトするじゃないですか。その時、朝のバイトしてたんですよ。朝6時からなんで、朝5時半とか暗いからウォークマン聴いていってて、その水中くんのやつ聴いてみようって思って、聴いたら30分の道のりが気持ち悪くなるんですよ。「おじいちゃん!それおばあちゃんじゃないよ!」とか、朝からそんなの聴いてて嫌だなーって思って。でも連絡先交換してライブ見に行ったらすごいかっこよかったんですよ。その時は一人でやってたんですよ。僕ちょうど斎藤ねこさんと知り合いだったんで、ねこ繋がりでメール交換しましょうよって言って。ジョニー君がバイオリン探してるからっ  て言うから、斎藤ねこさん若い人とやるの好きだからって、ねこさんの知り合いの中で一番すごいバイオリニスト選んでいいよって。それでバンドを組んだんですよ。
テ:よくライブいっしょにやられますよね?
猫:先月は3回ぐらい。(笑い)
テ:ずばりライバルはいますか?
猫:パックンマックン!名前が素晴らしいなと。まだ会ったことないんですけど。ネタもあんまり見たことないんですけど(笑)名前の響きと外国人がいるっていう。なかなか手強いライバルだな、と。
テ:今はライブばっかり出演されてる状態ですか?
猫:あ、でもサウナ行ったりします。健康ランドへ。同じ事務所のメンバーが、みんな年配になるんですよ(笑)ワハハの中のワハハ商店っていう芸人部門で新しくできたんですけど、僕2年前からお世話になってるんですよ。同期が36歳とか37歳とか。ウクレレえいじさんが36歳で入って、ガッポリ建設が36と33
ぐらいで入ってて、僕の先輩のコラアゲンはいごうまんが33とかで入ったから、僕が一番若くて。後輩も47とかなんですよ。でも劇団で一番年上なんですよ。そういう人と仲良くて遊ぶから、普通、居酒屋行ったり合コンしたりするじゃないですか。行くところは、みんな疲れてるから自然とサウナに(笑)じゃ、ちょっと車でサウナ行くかって、そこで朝まで仮眠室で寝てじゃあね、って感じですかね。劇団員は飲んでるけど、芸人は全然飲まないんですよ。だからライブ終わったらジョナサンで打ち上げしようぜって。ドリンクバーでって(笑)
テ:今後の展開を教えてください。すごい戦略があるとか?!
猫:東京ドームに来る外タレの前座をやりたいです。デュランデュランとか。今年そういうのがあればいいなーって。(笑)あとは最近引っ越したんで、地域のゴミを拾ったりしながら地域の人から愛されようかなって。
テ:高円寺の音楽とか好きな若い人が表紙見て、「あ、猫ひろしだ」ってなると思うんですけど、その人達にメッセージを!!
猫:てじなーにゃー。あ、人のギャグですね(笑)じゃあ、お前も頑張れよ。これも人もギャグだ(笑)じゃあ、やずやーやずやー。9月17・18・19日に猫ひろし単独ライブ「キャッツ」っていうの銀座SOMIDOホールでやるんですよ。いつもみたいなネタ連続で2時間やります!!

【猫ひろしプロフィール】
昭和52年8月8日 千葉県出身 
150冖にのちっさな身体から放つ超ビッグな笑いの数々は必見!癖になる猫ちゃんワールドへ是非。
TOKYO FM 毎週木曜日深夜3:00〜5:00  「WANTED!」放送中。

単独ライブvol.5「キャッツ」迫る!!
9月17日(土)19時開演
18日(日)16時開演
19日(月・祝)16時開演
前売り2500円 当日2800円 銀座SOMIDOホール(03-3289-5310)
ぴあ、ローソンチケットなどで絶賛発売中!!
問い合わせ先:WAHAHA本舗(03-3406-4472)

9月23日(金)
伊達男ナイト@心斎橋に
猫ひろし初登場!!!!祝
http://shinjuku.cool.ne.jp/dateotoko-night/



| テリー植田 | フリーペーパー | 11:44 | comments(0) | trackbacks(9) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:44 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/113
カリビアンなエロマンガ万歳
カリビアンなエロマンガ万歳
カリビアンなエロマンガ万歳, 2007/12/09 4:46 PM
カリビアンなレズ娘たち
カリビアンなレズ娘たち
カリビアンなレズ娘たち, 2007/12/09 5:10 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2008/01/30 10:48 PM
全身ロー○ョンまみれw
ヌルヌルマットでスリスリされてすぐイッたw早すぎて2万って言われたけどもう一回やったらプラス4万(σ・∀・)σゲット☆
ここなんていう天国?, 2008/02/01 11:26 PM
楽なバイトみっけたから仕事やめまつ('A`)マンドクセ
テキトーにヤっただけで10マソ振り込まれてきた。。マヂでびびったわぁ(゜д゜)ウマー
辞表, 2008/02/05 10:19 PM
イテテ・・
ヤりすぎてティムポが折れそww諭吉の為とはいえこれはこれで楽じゃないなぁヽ(´ー`)ノ
赤チン, 2008/02/09 8:32 PM
負けても勝ち組w
てぃん☆てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
ドンパッチ, 2008/02/16 1:15 AM
テラびしょびしょw
ILh5IP17 最初は見てただけだったけど、お願いされたからバイブでお手伝いしますたw その代わりに+3マンしてくれたからおkww http://own.18erosta.net/ILh5IP17.html
お・な・に・ぃ, 2008/02/29 11:34 PM
ワロたけど気持ちいかったw
CMMF5A0c イカリングにロー○。ン付けてシゴかれるなんて初めての経験をしてしまったw http://a-linker.net/doll/CMMF5A0c/CMMF5A0c.html
イカリングぷれい, 2008/03/07 2:35 PM