Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2005.09.19 Monday
山田広野の「実録!公開出演依頼。」


活弁映画監督 山田広野の
「実録!公開出演依頼。」 お客様>>谷川彩さんの巻  
(取材と文:トモエ 取材協力:ゴールデン街BARオレンジ王子)


舞台、Vシネ、ピンク映画そして、ゴスロリ高校生までこなしてしまう魅惑の女優さん、谷川彩さんの魅力に山田広野監督が突撃出演依頼!!



山:どうも、ご無沙汰しております。今日のゲストは谷川彩さん。
谷:はい。
山:彼女は僕のごく最近の作品・・・『ほか弁』においてゴスロリ高校生という役柄で出て頂いて。衣装も全て自前ということなんですけど。
谷:はい。
山:過去2回、僕の作品でゴスロリで出てもらってるんですけど。
谷:毎回ゴスロリですね(笑)
山:で、もちろん女優さんとして活躍しているので、今日は改めてその部分を色々聞いてみたいな、と思っています。
谷:はい・・・はい(ちょっと緊張気味)。
山:谷川さんは僕と初めて会ったのが『極道刑事』っていう、Vシネの。
谷:あーーー!そうでしたね。はい。
ト:それはいつ頃になるんですか?
谷:うーん・・・あれは2年前から1年半前くらい、ですかね。
山:それくらいですね。現場でしたね。まぁ、その名の通り極道で刑事っていう、強面のメンツが揃っていて。
谷:揃ってましたねぇ。
山:その中でひとり人見知りっぽい雰囲気をたたえながら、階段に座ってる少女がいたんですよ。
谷:ふふふ(照笑)
山:緊張してたんですか?
谷:そうなんですよ。ちょっと。知ってる人もいなかったので。不安で・・・。
山:それがその谷川さんだったんですね。で、その時僕はメイキングで現場に行っていて。僕普段メイキングとかすることないんですけど。いい加減な性格が
災いして・・・。
(一同笑)
山:でその日は監督が佐藤佐吉さんという、三池監督の映画の本書いたりとかしている人で。で佐吉さんの監督デビュー作になるんですよね。極道刑事。
谷:あ、そうなんですよね。
山:で、日頃から映画祭で会って何かと僕のことを褒めてくれたりとかで、褒めるっていうか・・・「狂ってる」とか言われて。
(一同笑)
山:褒めてないかもしれないですけど。
ト:いや、それ多分褒めてますよ。
山:それもあって応援のつもりでメイキングを撮りに行ったんですけど、そしたら僕4時間ほど遅刻してしまって。
谷:ふふふふふ
山:あらかた撮るシーンは終わっていたという。ちょっとした濡れ場のシーンとかは撮影禁止になってたので、役者さん映さなければいいだろうと思って佐吉
さんの顔ばっか撮って。
(一同笑)
山:そしたらそのメイキングを編集した女監督に超不評だったらしくて。
谷:監督しか映ってないって(笑)
山:「ちゃんと撮れよ!」って、駄目出されてたみたいですねぇ。
谷:ふふふ
山:まぁ何って僕なんですけどね、遅刻したのが悪いんですけど・・・。じゃあ僕の話はこれくらいにして(苦笑)。
(一同笑)
山:正直そこで僕は居場所がなかったわけで、居場所がない者同士シンパシーを感じていたんですけどね。よく考えると僕は部外者ですけど谷川さんは出演さ
れてるわけですもんね。
谷:はい・・・一応。
山:Vシネとピンク映画の活躍の話は・・・そのへんは。
谷:あ、大丈夫ですよ。
山:僕前大阪行ったとき通天閣の近くにピンク映画館があるんですよ。2年くらい前かな、谷川さんのポスターがあって「おぉっ」と思って。
谷:あー、どれだろう。
山:あ、去年かな。去年の2月とか。それが谷川さん1人だけでどーんと映ってるやつで。ベビードールみたいなのを着てて。
谷:うーん、どっちだろう・・・。はい、ありましたけどね。
山:すぐその日は帰らなきゃいけなかったんだけど、悩みましたね。これは観なきゃいけないんじゃないか、とか思って。
谷:多分それデビュー3作目ですね。
山:結局観れなかったんですけどね・・・・・・。
谷:いいですよ(笑)。
山:でもそれが会ってから間もない頃だったんですよね。
谷:よくわかりましたね〜。
山:そりゃわかりますよ!でその後も何度かお会いして、それでついに道でばったり会うことになるんですけど。
谷:駅前で。
山:で映画出てくださいよーって話しましたよね。話してないですかね(苦笑)。
谷:うーん?
山:まぁ記憶があやふやなんですけど。それでDVDの発売記念のイベントを渋谷でやったんですけど。ゴスロリの格好で来てもらったですよね。
谷:はい、そうですね。
山:で、いつまで経っても舞台挨拶が始まらないんですよね。
谷:そうだったんですよ。待ってましたね。
山;一番後ろゴスロリの格好で待ってるわけですよ。あれ、相当イラつきました?
谷:いや、楽しく観させてもらってましたよ。ただ単にゴスロリで遊びに来た女の子風に。
山:前作の上映が終わったあと最後の最後に挨拶してもらって。映画の中だけでなく舞台挨拶までゴスロリの格好で来てくれたことに対する喝采がね。
谷:ふふふふ
山:おお!という感じでしたね。大概映画の中の衣装とかで出てくる人いないですからね。
谷:そうですかねぇ?
山:どうして着てこようと思ったんですか?
谷:いや、なんか部屋から出て来ちゃって、なんとなく。
山:今後もそういうかたちで出来ればお願いしたいと・・・。
谷:実はあれが舞台挨拶、初だったんですよね。
山:あ、そうなんですか。ピンク映画の挨拶ってないんですかね。
谷:ないですよ。何か特別上映とかそういうのでない限り。
山:その後僕が東京国際レズビアン&ゲイ映画祭っていうので特集をされることになり。新作を作ってほしいと依頼があったんですよ。でそこでレズビアン、
ゲイものをということで谷川さんにゴスロリとして出演してもらい。
谷:はい。
山:高校生の役で皆制服とか着てるのにゴスロリの服着てて、ゆえにいじめられっこ、っていう設定で。
(一同笑)
谷:うさぎがいつもお友達なんですよ。
山:あれは楽しかったですよね。
谷:楽しかったですねー。
山:で、一番楽しかったのはスタジオの方がご好意で焼き肉を出してくれてね。
谷:私食べてばっかりいましたねぇ・・・。
山:またそのいい具合に焼いてる網の真横に陣取ってですね(笑)。
谷:食べてばっかりでしたね。
山:座ってさえいませんでしたね(笑)。
(一同笑)
山:待ちきれなくてね。でもこれが育ち盛りってものなんですかねぇ。
谷:育ち盛り・・・(笑)
山:すごく楽しいイベントでしたね。で、国際映画祭なんで外国の人にもわかるように英語の字幕を出したんですよ。
谷:そうなんですよ。
山:英語で話も通じたみたいなんで・・・ウケましたね。
谷:ウケてましたね、良かったですよね。
山:もともと僕『レズビアンシティ新宿』っていう映画を作ったのがきっかけだったんですけどね。
ト:それは谷川さんは出演されてるので?
山:いや、もうそれは98年とかのですから。
谷:まだ学生でしたね。
山:で僕が知ってる谷川さんはそのくらいまでなんですけど。舞台もされてるんですよね。
谷:そうですね、舞台の方が長いくらいですね。
山:あ、そうなんですか。
谷:中学生からやってるんで、かれこれ10年くらい。
山:演劇部?
谷:そうです、演劇部です。
山:でもそんなに舞台の下地があると思ってなかったですね。活弁は撮ったときの台詞とか使わないし、僕は色々変えちゃうから色々やり辛いこともあるで
しょう。
谷:いえいえ、でもそれはそれで自分が考えてたものをぶち壊して全然予想外のことをしてくれる、っていうので視野が広がりますね。いい勉強になります。
山:あら、そんな褒めて頂いて(照笑)。では・・・舞台が近いんですよね。
谷:そうですね、9月30日と10月1日に武蔵野芸能劇場で。劇団Type『Wonderful Opportunity』です。
山:あ、僕そこでやったことありますね。
谷:私は立ったことのないホールなんですけどね。松本紫という名前でやってます。
山:その後はVシネなんかの予定もあるんですよね。
谷:ええ、でも今は舞台の稽古でいっぱいいっぱいです。
山:そうですか、では舞台も頑張って頂いて、Vシネやピンク映画への活躍も期待しています、ということで。
谷:はい・・・。
山:今日はありがとうざいました。
谷:ありがとうございました。
【谷川彩さんインフォメーション】
劇団Type「 第5回目公演 『Wonderful Opportunity』 武蔵野芸能劇場
9月30日 18:30開場19:00開演
10月1日 13:30開場14:00開演 17:30開場18:00開演
劇団Type「事務局 042-528-3636

【山田広野インフォメーション】
新宿ロフトプラスワン(毎月第4土曜日)にて伊達男ナイトに司会&活弁で出演中!
新作DVD絶賛発売中!!
http://www.katsuben.net/
| テリー植田 | 映画 | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:38 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/118