Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2007.01.02 Tuesday
寺田式 〜姉さんに訊け!!〜 SHOW-OFF 25号

寺田さんの大好きなブースカが店に!

高円寺タウンマガジンSHOW-OFFで連載がスタートした
SHOW-YAの寺田恵子さんとの対談コーナー!!
ますます、まじめな恵子姉さんが好きになります。ときめきビール


*******************************

寺田式 〜姉さんに訊け!!〜

あのSHOW-YA寺田恵子さんといっしょに身近な社会問題を考えるコーナー(になるのかな?)寺田姉さんの意外な一面が。びっくり
(聞き手:テリー植田 協力:BARアジール)

緑文字が寺田恵子さん

・今日の読売新聞の朝刊の一面が、給食費の未払いが18億円って記事だったんです。自殺やいじめがたくさん起こってますけど、原因って、子供より親にあるんじゃないかってすごい思う。

払えるのに払わないんでしょ。親と社会が悪いね。
・いじめられる子、本人に原因がある場合も多いとは思うけど。

今ね、選択枝が少ないんだよ、たぶん。昔は勉強できないなりに選択枝ってあったじゃない。今は、ものの価値観がいい大学に入る、いい会社に入るそしたら安定して幸せっていうレールを引きすぎるんじゃないかなって。塾に行く時間よりほかの経験をする中から自分にあったものを探せばいいのに。レールの引き方が昔より狭い。そこから外れた子が学校でも、家でも行き場がないっていうとどうしたらいいか分からない。死ぬっていうのがどういうことか分からないまま死んじゃうんじゃないかな。

・僕が幼い頃は自殺が選択枝にはなかったですけどね。

ないない。政治もそうだけど、うそが多い偽りの世界。自分のしでかしたことの尻拭いをすることがへたくそ。人のせいにすぐする。善と悪の根本的な見方もできなくなってきてる。メディアに取り上げられるとそういう選択枝があることに子供が気がつくんだよ。

・選択枝ができた=自殺していいっていうことになるんですかね?恐怖感はないのかな。

うん。恐怖感はないと思う。大人のほうが死ぬっていうのが理解できてるから。人は殺すけど自分は心中しようと思っても死にきれなかったってこと多いでしょ。いじめを苦に自殺って報道されると、選択枝として絶対入ってくるんだよね。

・大人もそれを受けて自殺してるでしょ。


履修問題のでしょ、ありえないよね。


・ちょうど僕が小学校4年生の担任の先生が、教頭になってATMにおいてあった封筒の現金を盗んで逮捕されたんですよ。

きゃー、なさけない!!今もう世の中狂ってるんだってば。イギリスではいじめた子供の親から罰金とるの知ってる?

・ええ、すごいですね。学校が罰金徴収するんだ。

イギリスの罰金って高いんだって。悲しいかなそういうふうに法律決めないといじめはなくならないのかな。子供って残酷だからね。本人が思ってもないことで相手を深く傷つけることってあるじゃない。

どっちもあるのね。いじめる側もあるしいじめられる側にまわったこともある。小学校の三年生かな。一人の女の子を待ち伏せして傘で突いたりとか。そのときに、人をいじめることがすごいいやーな気分になった。人をいじめても楽しくない。家に帰ってどんよりして暗くなってそれからもういじめやめようと思って。クラス替えがあって、いじめられた子がひとりでいて、今度は、その子をなんとかしてやろうと思って話し相手になったら、いじめられたの。そのときは、女の子全員から嫌われたけど、今度はいじめられた女の子も仲間に入れて、私が仲間はずれにされちゃうんだよね。集団ではなくてターゲットはひとりなんだよね。救われたのは、担任の先生は休み時間に男の子と遊ばせてくれたの。だからひとりぼっちではなかったけど、女の子には口を聞いてもらえなかった。そのときに誰かしら手をさしのべてあげたり、抜け道を探してあげないといけないのかなって。
イギリスの映画だと思うんだけど、その映画は、生まれたことに意味なんてないんだって言ってた。だから楽しもうと。意味をみつけなくても生まれただけで十分に意味を成しているからってね。私は、おのれの人生を自分らしく生きていくか考える時代に突入したんじゃないのって思うね。


SHOW-YA LIVE2006 DVDリリース
2006年10月20日に行われたライブの模様を収録
2007年1月24日発売 3990円(税込み)
www.show-ya.jp
| テリー植田 | 高円寺 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:41 | - | - |
Comment









Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/142