Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2004.07.23 Friday
くものすカルテット

渋谷「青い部屋」で素晴らしきバンドに出会いました。
くものすカルテット。雰囲気、音楽、ユーモア、佇まい、ファッション
どれも昭和モダンを思わせるもの。
もちろん伊達男ナイトにも出演交渉済み!
以下は、公式ページからの抜粋紹介。

くものすカルテット。
1998年結成。舞台「上海バンスキング」で有名な今は無き劇団「オンシアター自由劇場」に解散までの10年間在籍し多彩な役柄で個性を発揮した俳優の片岡正二郎、20代から自主映画を撮り続けている映画監督の坪川拓史を中心に、当初カルテットとして結成された。その後、その交遊の広さから各方面で表現活動を行う仲間が集い、現在8人編成の楽隊として活動する。

歌とヴァイオリン、アコーディオン、サックス、ギター、チェロ、ウッドベースなどアコースティックな編成で、昭和初期のレトロな雰囲気を漂わせる演奏、パフォーマンスで若い世代を中心に静かな人気を呼んでいる。
演目は戦前の流行歌、昭和歌謡、ジプシー風オリジナル曲、映画音楽など多彩、またこの楽団ならではの紙芝居やオリジナル無声映画の上映をも織りまぜたスタイルなど、実験的でいながらエンターテイメントな要素を合わせ持っている希有な楽団と言える。その活動は、日本経済新聞、NHKでも取り上げられた。
ライブハウスを中心に全国を巡業し、またその独特なスタイルから函館映画祭、仙台映画祭、アートフェスティバル京都アナスぺ、碧南市大浜よいとこ祭り、などにも招かれ、各地で好評を得ている。

メンバー編成
片岡正二郎(唄/ヴァイオリン/マンドリン他)、坪川拓史(アコーディオン/クラリネット)、明田蓑(ソプラノ&テナーサックス)、多田葉子(アルトサックス/クラリネット)、平野広泰(ギター/バンジョー)、鷲津仁志(チェロ)、渡辺好律(ウッドベース)トーマス上原(パーカッション)

あがた森魚、吉田日出子、梅津和時、林海象、関島岳郎等との共演を経て、2003年夏、1stライブアルバム「おてあげ」発表、来年にはDVDの発売も予定されている。
またバンマスの坪川の劇場用映画「美式天然」は来春、全国公開が予定されている。この映画には吉田日出子、常田富士男、小松政夫、あがた森魚、山田吾一他が出演、関島岳郎が音楽監督を務めている。

くもカルってこんなバンド!
http://www.kumokaru.net/

(付録)
対バンしていたのは、
黒船レディーと銀星楽団ってナイスなバンド。

上海に行ったみたいな気分になりました。

黒船レディーの公式サイトはこちら。
http://kurofunelady.easter.ne.jp/


| テリー植田 | 映画 | 17:55 | - | trackbacks(1) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:55 | - | - |
Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/46
不思議なメロディ♪
風の便りで芸術家になったとゆー幼稚園時代の友人(おそらく 人生で初めての友達)を、ふと「YouTube」検索してみたら↓ …俳優さん達が所属するバンドにフルート奏者としてゲスト出演してました☆
薔薇に恋したお月様, 2014/06/09 11:04 PM