Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2004.08.06 Friday
鶴瓶という芸
ぼく(32歳)と同じ世代の関西人ならば観ていた方も多いと思う、
MBS(毎日放送)の「突然ガバチョ」(通称:突ガバ)は
最高の鶴瓶芸を見せるショー番組でした。
この番組の凄さは、関東のお笑いマニアにも今日伝わっているほど。
鶴瓶さんの究極の素人芸をテレビで見せると言ったらいいか。


現在の鶴瓶さん。グッド

オープニングVTRからひとつひとつのコーナー内容が圧巻。
オープニングは、ビートルズの「ハーデーイズナイト」に乗せて
スタジオに入って本番を迎えるまでのスタッフの動きをハンディーカメラでコマ送りのコチョコチョした映像でずっと追いかけます。
そして、CM明けにはスタジオ映像に。

まずは、「突然親子」というコーナー。
ネーミングが最高ですな。
なんと鶴瓶さんがお母さんに扮し、会場に観に来た素人を
子供として突然設定し、演じてもらう。
「恭子、お帰り〜。あんた試験どうやったの?数学できたの?」
みたいに鶴瓶おかんが夕食を食べながら話してすすめるという。
段取りなしの芝居。
お父さんは、イモ欽トリオの長江健二(なっ!)
お父さんは一切話せず、ごはんを食べるだけ。
こういう突然芸は鶴瓶の真骨頂。

で、人気あったのが「鶴瓶タクシー」
鶴瓶がタクシーの運転手になってお客を(ゲスト)乗せて走る。
よくしゃべる運ちゃんってとこか。
で、このゲストもけっこう大物タレントが多かった。
これも段取りなしの密室芸。だが、コントコントしてなく、
形式を変えた鶴瓶的インタビューのような趣もあり、当時はかなり前衛的。


当時のアフロ鶴瓶。超アフロですが、精神は超パンク。
テレビでポコチン出したのも記憶に新しい。びっくり

さらに、超人気番組で翌日クラスでものまねするくらいだったのが
「テレビにらめっこ」
視聴者から寄せられたはがきを読んで、会場にいる観衆が笑ったら負けで
、負けると超マッチョなボディービル軍団「ムキムキマシーン」に
場外に連れて行かれるのである。
鶴瓶「それでは、次のハガキ。兵庫県揖保(いぼ)郡の小林ひろし。」
会場「くすっ。。。」
鶴瓶「揖保郡で笑ろたん、誰や!お前か!ムキムキマシーン!!」
鶴瓶さんの「テレビにらめっこ、もう笑えない!!」
というのが最高に強烈に面白かった。

今も鶴瓶さんの番組はこの流れをくんだ半ドキュメントものが多い。
日常の中に面白いトピックスを見出して
笑いを共有するっていう芸は簡単なようで最も難しい芸なのでは。
「関西最強の素人芸」と言わしめた所以であります。ときめき

鶴瓶さん公式ページはこれ!
http://www.tsurube.net/

毎日放送ヤングタウンの公開放送はこれ!
http://mbs1179.com/yan_sun/


| テリー植田 | お笑い | 08:09 | comments(4) | trackbacks(0) |
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:09 | - | - |
Comment
懐かしすぎる・・・。ああー!!同じツボの人だー!!!
もつを, 2004/10/02 3:42 PM
同世代ですね、きっと。
今も鶴瓶さんは最高ですね。
またなにかやらかしてほしいです。
てりーうえだ, 2004/10/02 5:52 PM
そうです!突ガバ。ムキムキマシーン!!
, 2005/05/20 1:46 PM
ムキムキマシーンではなくてムキムキマンではなかったかな??
I, 2005/08/30 12:56 AM









Trackback
URL : http://terryueda.jugem.jp/trackback/62