Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
パイオニアKURO
Profile
Links
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2007.12.17 Monday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
2004.07.07 Wednesday
山田広野の「実録!公開出演依頼。」第1回 ホリケン。
SHOW-OFF 活弁映画監督山田広野の「実録!公開出演依頼。」
第1回 刺客 ホリケン。さん(映画俳優)


取材場所:高円寺4丁目カフェ
録音係:テリー植田

SPA、TVブロス、エコエコアザラクをはじめサブカル雑誌を制覇しつつある話題の活弁映画監督山田広野のコーナーが遂に本誌初登場!!毎回話題の俳優さんを迎えてお送りします!!めでたい第1回の刺客は、山田広野監督の活弁「ダミー・オズマー・シリーズ」でお馴染みのインディーズ映画界のサブリミナル俳優、ホリケン。氏。こ、こ、こいつら濃すぎるゼぇ。


山田広野(以下山):本日はよろしくお願いします。なんか、一ヶ月に何度も顔合わせてますね。(ウヒャ。)結局、絶え間なく僕が出演を依頼しているのが理由なんですけど。(イヒィ。)まず、ホリケン。さんの経歴を教えてください。その名刺の裏にびっしり書いてあるとんでもないのは。。。
ホリケン。:(以下ホ)名刺の裏には限度があって16個。最近は、表にもつけはじめてまして。裏と合わせて19個ですね。(名刺参照)
山:デビュー作の金子修介監督の「恐怖のヤッチャン」は不動の地位なんですね。
ホ:もとから役者になろうという気はなくて。報知新聞かなんかに役者募集なんて記事が載ってるのを弟が持ってきて、何か面白そうだなって。で、募集したら、上半身素っ裸で腹にさらしを巻いて、木刀もって写真撮って送って。応募が7000人くらいあって受かったんです。
山:僕の記憶だとラジオのコーナーがあってそれが原作になって映画が出来たんですよね。
ホ:そう。三宅裕二さんのヤングパラダイスで。(すいません。ホット・ラム・カフェを)
山:当時、メディアミックスじゃないですけど、話題になってましたよね。まさかホリケンさんが出てるとは〜。
ホ:で、オーディション行ったら、こいつら本物じゃねーかみたいなのばっかり来てたんですよ。実際、某大手から来てたようですけど。(すいません。ホット・ココアを)結局6人に選ばれたんですよ。フジテレビの軽部さんが取材に来てましたね。
山:じゃ、養成所に行っていたはわけでもないのに、幸運なスタートだったんですね。
ホ:いきなり話題作ですよ。で、そこから静岡から東京に出てきて。ずっとピザ屋でバイトやってましたよ。そのうち自主映画を知って、ぴあ見てハガキだしたり。それから紹介があったりしてインディーズ映画に出るようになったってかんじ。
山:昔、室井滋さんがインディーズ映画界の女王って呼ばれてましたよね。
ホ:そう、内藤剛さんがインディーズ映画界のジャック・ニコルソン。
ホ:で、僕は、インディーズ映画界の田口トモロヲだとか、大杉漣だとかとってつけて言ってました。本数で言うと100本くらい出てるかな。
山:一時、インディーズ映画を観てると必ずホリケン。さんが出てるって感じでしたよ。
ホリケン。の存在感に頼ってそうとう撮らせていただいたんですけど、今後もどんどん出て頂く予定なのでよろしくお願いします。
ホ:時代劇やりたいですね。安物のカツラかぶってさ。
山:いいですねー。名前もダミー・オズ麻呂みたいな。はじめてあった時は、驚きました。この人は実写を超えてる!劇画だって。(笑)もはや人間を越えたインパクトでしたよ。ただものじゃないなってのがすぐ分かりました。
ホ:それから、山田さんちに行ったら。「ダミー・オスカー」(小池一夫原作の劇画)があって、それの実写版を撮ろうとなったんですよね。
山:小池事務所に連絡して、自主映画で実射版を撮りたいと言ったら当然のごとくそれは通らなかったんですよね。じゃ、徹底的にパロディーでやってみようとなったのがダミー・オズマー・シリーズ(伊達男ナイトでご覧いただけます!)なんですよね。
ホ:で、撮影していつ上映するの?って聞いたら今日って言うから驚きましたよ。撮影した後に家に帰って編集して、ロフトプラスワン(リリー・フランキーさんのスナック・リリーというイベント)で夜中に活弁上映っていう。(笑)
_____ここからホリケン。さんの話止まらず(スペースの都合で割愛)______
山:で、すべて語っていただいて最後に締めの質問というのがないので。。。じゃ、とりあえず明日の撮影よろしくお願いします。(グヒヒィ)



【ホリケン。最新情報】
NTT東日本公式HPIT初心者向けコンテンツ映像コミュニケーション家族利用篇。にパパ役で登場。DVD『監督感染』発売中。秋公開予定鳥肌実主演映画『タナカヒロシのすべて』ラストシーンに現場監督役で登場。ぅャガシネマインフォメーションにデブ女とぶつかるサラリーマン役で登場。

【山田広野情報】
毎月第4土曜日新宿ロフトプラスワンにて「伊達男ナイト」に出演
http://www.katsuben.net/







| テリー植田 | 映画 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |